平田広明が朝ドラ出演!「とと姉ちゃん」wikiプロフィール!ありんこ?

 

平田広明さんが朝ドラ出演!という事が話題になっています。

 

平田広明さんの朝ドラ出演は、2016年7月7日(木)に放送される「とと姉ちゃん(82)」の『常子、出版社を起こす』です。放送時間はNHK総合が朝8時~。BSプレミアムは朝7時半~。

 

スポンサードリンク

平田広明のwikiプロフィール

平田 広明(ひらた ひろあき)さんは1963年8月7日生まれの52歳で、東京都出身。

 

ひらたプロダクションジャパンに所属し、声優・俳優・ナレーターなどで活躍。

 

血液型はA型、身長175cm、代表作は『ER緊急救命室』(ジョン・カーターの吹き替え)、『ONE PIECE』(サンジ)、『パイレーツ・オブ・カリビアン』(ジャック・スパロウの吹き替え)、『宇宙兄弟』(南波六太)など、数々あります。

 

平田広明さんを検索すると「ありんこ」というキーワードが出てきますが、これは平田さんの熱狂的ファン「ありんこ」さんの事だと思います。

 

スポンサードリンク

平田広明さんの経歴

平田広明さんは高校を卒業後、昴演劇学校を経て劇団昴に所属。1985年の『夏の夜の夢』が初舞台でした。

 

そして、舞台俳優として活動していた時に、その時のマネージャーさんから「声優に興味があるか」と誘われて、オーディションを受けた事が声優を始めるきっかけになりました。

 

2012年にアニメ『TIGER & BUNNY』で主人公演じ、第11回東京アニメアワード個人部門声優賞を獲得し、第6回声優アワードでは主演男優賞を受賞。

 

同じ年に、27年間在籍した劇団昴を辞め、自分で新しく「ひらたプロダクションジャパン」を立ち上げて独立しました。

 

セリフの少ない役者が好き

平田広明さんは、ジョニー・デップ、マット・デイモン、ジュード・ロウ、ジョシュ・ハートネット、エドワード・ノートンなどなど、たくさんの洋画作品で海外俳優の吹き替えを担当しています。

 

平田さん本人としては「自分だったらこう演じたい」と意思が乗せられる、セリフの少ない役者を吹き替えるのが好きだそうです。

 

小池朝雄さんが演じた『刑事コロンボ』が、吹替えを演じる上での目標で、目標にしている声優さんも小池朝雄さんと公言しているようです。

 

 

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ