サムネ背景

平口結貴(ビリヤード)のプロフィール!ひらぐちゆうきの動画や画像!

 

平口結貴(ひらぐちゆうき)さんがビリヤードの現役最年少プロとして活動を始めました!

 

平口結貴さんのプロフィールや動画・画像などを調べてみました。

 

スポンサードリンク

平口結貴がビリヤード最年少プロに

平口結貴さんさんは、札幌市北区にある「ビバプール」というビリヤード場に所属しています。そして、2016年7月から、日本プロポケットビリヤード連盟の現役最年少プロとして活動を開始します。

 

平口結貴さんのプロフィール

平口結貴(ひらぐちゆうき)さんは、北海道苫小牧市出身で年齢は18歳。

 

ビリヤードを始めたのは6歳の時で、苫小牧市内のビリヤード場でお母さんの知り合いが働いていて、そこで初めて球を突いたそうです。

 

小学校5年生の時、史上最年少の16歳でプロになった、土方隼斗(ひじかたはやと)選手の活躍を雑誌などで見て、「自分もプロになりたい」と夢を抱きました。

 

そして、それから本格的に練習を始めて、大人の男性選手も参加する全道大会で、小学生時代に優勝!小学生が成人男性も出場する大会で優勝するなんて、本当に凄いですね。

 

胆振管内白老町にある北海道栄高校に進学し、ビリヤード部に入り、全日本ジュニアナインボール選手権大会で、2013年に女子選手として初めて優勝し、同じ年に行われた、世界ジュニア選手権にも出場して、銀メダルを獲得しました。

 

2015年、全日本アマチュアナインボール選手権で優勝し。2016年4月に大阪で開催された、アマチュアの頂上決戦「第8期女流球聖戦」で、「女流球聖位」のタイトルを獲得しました。

 

平口結貴さんが対戦した相手は、4年間チャンピオンの座に君臨していた選手だったそうです。これにより、プロテストの実技試験が免除され、6月1日の筆記試験にも合格して、女性としては史上最年少でプロテストを通過しました。

 

スポンサードリンク

まとめ

平口結貴さん、ビリヤードの現役最年少プロ凄いね!

 

でも、「いつプロになれるんだろう。本当にできるのか」という不安に何回も襲われて、厳しい練習に耐え切れずにビリヤード場を飛び出したこともあるらしいぞ。

 

そんな経験もしているんだね。

 

高校を卒業してからは、札幌で1人暮らしをして、働きながら練習に励んでいるらしいわ。世界一目指して頑張って欲しいわね^^

 

平口結貴さんの画像と動画

平口結貴さんのかわいい画像や動画をまとめてみました。

 

平口結貴さんの画像写真1

平口結貴さんの画像写真2

平口結貴さんの画像写真3

平口結貴さんの画像写真4

平口結貴さんの画像写真5

 

平口結貴、新女流球聖誕生!

 

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ