サムネ背景

ヘレン・マルーリスの身長や年齢、実績や経歴は?リオで金メダル

 

ヘレン・マルーリス(Helen Maroulis)選手が話題になっています。身長や年齢、実績や経歴のプロフィールを調べました。ヘレンマルーリスは、リオオリンピックで吉田沙保里選手を破って金メダルに輝いた選手です。

 

スポンサードリンク

ヘレン・マルーリスのプロフィール

ヘレン・マルーリス(Helen Maroulis)選手の生年月日は1991年9月19日で、現在の年齢は24歳。

 

アメリカ合衆国のメリーランド州ロックビル出身の女子レスリング選手。

 

ヘレン・マルーリスは、2015年に行われた「世界選手権」の55kg級で優勝しています。

 

ヘレン・マルーリス選手は、12歳の時にアテネオリンピックで吉田沙保里選手を見て、レスリングをやめさせようとしていた両親を説得し続けることができたそうです。

 

そして、2016年の「リオデジャネイロオリンピック」では53kg級に出場し、決勝戦で吉田沙保里選手を破り、アメリカ女子レスリング史上初めてとなる金メダルを獲得しました。

 

スポンサードリンク

 

吉田沙保里選手に勝つために努力

ヘレン・マルーリス選手は、吉田沙保里選手に勝ったことがありませんでしたが、勝つことを目標に努力をしてきたそうです。

 

吉田沙保里選手は、リオオリンピック準決勝後のインタビューで「過去に2、3回戦っていて負けたことはないんですけど、そこから4年たって伸びてきていると思うし、決勝の大きな舞台で戦うのですごい気合いは入っていると思うので。そこは私もこれまで以上に気合いを入れ直して金メダル目指して頑張ります」と話していました。

 

ヘレン・マルーリス選手は「世界選手権」で、2011年と2012年に吉田沙保里選手と戦い、いずれもフォール負けを喫していました。

 

2015年の「世界選手権」では55kg級で優勝していますが、吉田沙保里選手は53kgだったので対戦はありませんでした。

 

そして、リオオリンピックでは階級を落として53kgに挑戦し、12歳の頃から目標にしていた吉田沙保里選手に勝利し、見事に金メダルを獲得しました。

 

元女子レスリング選手の山本聖子さんが、ヘレン・マルーリス選手の元コーチだったそうです。山本聖子さんは吉田沙保里選手のライバルで、5勝もしている選手でした。

山本聖子がヘレン・マルーリスの元コーチ!ヒーローは吉田沙保里!

山本聖子は吉田沙保里と対戦して5勝!高校や大学、オリンピックは?

 

まとめ

決勝戦で敗れてオリンピック4連覇を逃し、「ごめんなさい」と涙を流していた吉田沙保里選手を見ていると、自分も涙が止まりませんでした・・・。

 

本当に悔しいですが、ヘレン・マルーリス選手のように、吉田沙保里選手を目標にして努力をしている選手が、世界中にたくさんいるのかなと思うと、本当に凄い事だと思います。

 

日本中の人達に金メダルを期待され、勝って当然と思われている中での4連覇への挑戦は、本当に計り知れないプレッシャーだったと思います。

 

それでも、決勝戦まで1ポイントも許さずに勝ち進み、見事に銀メダルを獲得した吉田沙保里選手は、本当に素晴らしい尊敬されるべき選手だと感じました。

 

母・幸代さんが語る吉田沙保里選手の素顔

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ