NHK女子アナ・早川美奈(はやかわみな)大学や年齢は?wikiプロフ!

 

今回はNHK女子アナの

早川美奈(はやかわみな)さんの

大学や年齢などのwikiや

プロフィールを調べてみました。

 

スポンサードリンク

早川美奈さんのプロフィール

生年月日や年齢は?

早川美奈(はやかわみな)さんの

生年月日や年齢は非公開でした。

 

ただ、2011年に大学を卒業

しているので、普通に考えれば

27歳か28歳くらいでしょうか。

 

大学は?

早川美奈さんが卒業した大学は

山梨大学工学部機械工学科。

 

女性で工学部機械工学科かというのは

少数派ですね。

 

なぜ工学部機械工学科?

早川美奈さんは、子供の頃から

憧れの職業が「アナウンサー」か

「研究者」だったそうです。

 

だから、大学は理系分野を勉強

しようと思ったそうです。

 

ただ、アナウンサーに関しては、

漠然と女の子が一度は憧れる

という感覚でなんとなくで。

 

研究者は、父親が工学系の研究者

だからその影響だそうです。

 

高校はSSHコースに所属

早川美奈さんは、高校では

「スーパーサイエンスハイスクール」

コースに所属していて、

授業での「サイエンス」がとても

楽しかったそうです。

 

そして、医療機器関連の研究に

興味を持つようになり、

山梨大学工学部の水口義久先生が

医療機器系を専門にしていることを

知って、機械工学科に入学。

 

数学や物理が大得意という訳では

なくて、医療機器の研究がしたい!

という一心で機械工学科を選んだ

そうです。

 

サークル活動は?

早川美奈さんは、大学時代に

アイスホッケー部のマネージャーを

務めていたそうです。

 

アイスホッケーの練習をする場所が

限られていて、リンクの予約を

取れるのが早朝や深夜だったから

大変だったようです。

 

山梨大学は強豪チームだったので、

勝った時は充実感があったそうです。

 

湖衣姫コンテストで特別賞

早川美奈さんは、大学時代に

「信玄公祭り」のメインイベントである

武者行列「甲州軍団出陣」で、

武田信玄の側室・湖衣姫(こいひめ)

の役を選ぶ「湖衣姫コンテスト」で

特別賞を受賞したそうです。

 

壮大な武者行列には参加できず

残念だったけどとても良い経験

になったそうです。

 

スポンサードリンク

大学卒業後の進路は?

早川美奈さんは、大学を卒業後に

大学院へ進学して研究者になる

という道も考えていたそうです。

 

でも、ものづくりの実習という一通りの

工作機械や製造法を実習する授業の

鍛造という実習でつらい思いをして、

その道に不安を覚えたみたいです。

 

鍛造の実習は、熱した鉄にスタンプ

という型のようなものを乗せて、

その上から30kgのハンマーで叩く

という作業だったので、それが女子には

大変だったそうです。

 

NHK甲府放送局のキャスターに

早川美奈さんは、研究者ではなく

アナウンサーの道を選択。

 

難関のアナウンサー試験を受けて、

NHK甲府のキャースターに採用が

決まりました。

 

本人はミラクルだと謙遜しています。

 

だから、早川美奈さんは性格には

NHK女子アナではなく、

NHK甲府放送局のキャスター

だという事になります。

 

『おはよう山梨』

早川美奈さんは、NHK甲府で

ニュース『おはよう山梨』を担当。

 

他にも生活情報番組『かいなび』

ニュース情報番組『まるごと山梨』

も担当しています。

 

『まるごと山梨』では、FCチーム

「「ヴァンフォーレ甲府」を担当する

リポーターも務めています。

 

早川美奈さんは、子供のころから

サッカー観戦が大好きだったそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ