サムネ背景

橋口靖正(はしぐちやすまさ)訃報。死去の原因(病名)はなに?

ライター:SARI

 

 

音楽界にまたも悲しい訃報です。
「GOING UNDER GROUND」などの

 

プロデューサーや、
サポートキーボードとして活動していた
シンガーの橋口靖正(はしぐちやすまさ)さんが、

 

虚血性心疾患で死去しました…。

 

死去の原因(病名)となったのは一体なに?

 

橋口靖正(はしぐちやすまさ)は、
どういった人物であるのかをまとめました。

 

<スポンサードリンク>

橋口靖正(はしぐちやすまさ)【プロフィール】

◆ 橋口靖正(はしぐちやすまさ)

 

◆ 1980年3月14日 生まれ

 

◆ 出身:宮崎県
どかな田舎町で生まれる。

 

◆ AB型

 

◆ 音楽家として活躍☆
モットーは”真面目にふざける。

 

ユニークそうなキャラクターですね♪

 

◆ 音楽を始めるキカッケ

 

幼少期に、子供部屋に
ドラムセットが仮設置される☆

 

バンド活動もやっていた父親、
ピアノ講師の叔母などの影響か

 

音楽環境に囲まれた
幼少期を過ごしたそうです♪

◆ どんな子どもだったのか?

 

人前に出るのが苦手(笑)

 

なのにも関わらず、
父親の毎年行なわれる
バンド定期演奏会で必ず行われる

 

本編終了後メンバーの、
子供たちによる花束贈呈の儀式で
ステージに上がらなければならない
ハードミッションに悩まされるていたのです。

 

シャイだったのですね・・・(・´з`・)♡

橋口靖正(はしぐちやすまさ)の子供時代

◆ 小学校入学と同時に、
叔母のピアノ教室に通うことに。

 

​同級生達が遊んでいるなかで、

 

なぜ自分は、
ピアノを弾かなければならないのか?
という葛藤にさいなまれていたそうです…。


​相変わらず花束贈呈のミッションは、毎年完遂。

 

◆ とっておきのプレゼント…?!

 

毎年クリスマスに、
サンタに「ファミコン」を
すがる思いで願いするも…

 

小学校4年生のクリスマス…
枕元に置かれていた正方形の物体…。

 

その中身はなんと…

マイケルジャクソン
「スリラー」のCDアルバム(*´ω`)

 

これが最初のポップスとの出会い♡
だったそうですよ~\(^o^)/

 

小学校4年生で、マイケルのCD・・・

 

​両親はこのことを、
一切覚えていないんだとか・・・( ゚Д゚)

 

そういったことをキカッケに、
音楽家:橋口靖正(はしぐちやすまさ)が

 

誕生したのではないでしょうか(●´ω`●)

橋口靖正さん死去の原因(病名)とは?

虚血性心疾患とは、

 

狭心症・心筋梗塞・虚血性心不全
虚血性心疾患の致死性不整脈などの

 

病気をまとめて言います。

 

主に、冠動脈が動脈硬化などの
原因で狭くなったり、閉塞したりして

 

心筋に血液が、行かなくなること
(心筋虚血)で起こる疾患です。

 

※冠動脈とは、
心臓に酸素や栄養を含む
血液を送り込んでいる血管の事です。

 

※動脈硬化とは、
老化によって血管が硬くなったり、
血管の壁に脂肪などの固まり、
血管の壁の一部が盛り上がり、
血管の内腔が狭くなっている状態の事。

 

虚血性心疾患の原因は?

 

○ 高血圧
○ 糖尿病
○ 高脂血症 などが挙げられます。

 

これらは、「3大リスク」
「死の三重奏」と言われていおり、
動脈硬化の原因とも言われています。

 

<スポンサードリンク>

まとめ

橋口靖正さんは、
36歳の若さでの突然の訃報…。

 

これからも音楽業界での、
活躍が期待される中での今回の死去。

 

残念でなりませんね…

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

最後まで読んでくださって
ありがとうございました⑅◡̈*

ランキングに参加しています♪

応援してくださると
嬉しいです♡(●´⌓`●)

よろしくお願いします☆




サブコンテンツ

このページの先頭へ