サムネ背景

原嶋秀行はジャニーズ⇒カリスマホスト⇒病院事務員でキューティー鈴木の旦那(夫)

 

今回は、原嶋秀行について調べてみました。原嶋秀行(はらしまひでゆき)さんは、ジャニーズを経て、カリスマホスト、そして現在は病院で事務員として働いているそうです。元女子プロレスラー・キューティー鈴木さんの旦那(夫)さんとしても知られています。

 

スポンサードリンク

原嶋秀行さんのプロフィール

原嶋秀行(はらしまひでゆき)さんの生年月日は1973年3月3日で、現在の年齢は43歳。

 

埼玉県出身の原嶋秀行さんは、17歳の1990年にジャニーズに入所し、19歳の1992年にモデル事務所へ移籍。CMや雑誌などで活動するも、その年に歌舞伎町のホストに転向。

 

ホストの時は「鉄平」という源氏名で活動し、入店してたった3カ月でナンバーワンになり、それから8年もの間、不動のナンバーワン。

 

原嶋秀行さんは「元祖カリスマホスト」と言われ、その当時の年収は5,000万円以上で、最高月収はおよそ1,500万だったそうです。

 

ホストクラブをオープン

原嶋秀行さんは2000年に、歌舞伎町の睦ビル2Fに、ホストクラブ「Lady’s Club PRESIDENT」をオープンしてオーナーになりますが、経営権をすぐに譲渡し、老舗ホストクラブ「愛 本店」でまたホストになります。

 

ホストクラブ「Lady’s Club PRESIDENT」は2000年代の後半に閉店したそうです。

 

シュートボクセ・アカデミージャパン設立

原嶋秀行さんは2003年末、総合格闘技ジム「シュートボクセ・アカデミージャパン」を東京都中野区中のに設立し代表になり、2007年10月で閉鎖。

 

「シュートボクセ・アカデミージャパン」を設立したきっかけは、当時PRIDEミドル級チャンピオンだったヴァンダレイ・シウバと偶然知り合いになり、シュートボクセアカデミー会長のフジマール・フェデリゴを紹介されたことだったそうです。

 

キューティー鈴木と結婚

原嶋秀行さんは、ミュージシャンやホスト同士の格闘技大会「ホストボンバイエ」の司会などもしていて、1994年に友人の飲み会で元女子プロレスラーのキューティー鈴木(当時の本名・鈴木由美)さんと出会います。

 

そして、キューティー鈴木さんから猛アタックを受け付き合うようになり、3年間付き合った後、2005年5月5日に結婚し、その年の7月10日に東京都内のホテルで披露宴を行ったそうです。

 

2006年7月25日に長男、2011年7月21日に次男を授かっていますが、2人目は不妊治療をして授かった子供だったようです。

 

2013年6月には、都内に3階建ての一戸建て新居を購入しています。

 

夫婦で共演

原嶋秀行さんとキューティー鈴木さんは、夫婦でもテレビに出演していて、2010年6月29日にはテレビ東京『開運なんでも鑑定団』の「第9回 出張!スポーツグッズ鑑定大会」に一般応募で出演。

 

この時に鑑定したのが、ヴァンダレイ・シウバのPRIDE優勝トロフィーで、本人評価額100万円に対して、鑑定士・泉高志さんの評価は18万円でした。

 

2011年3月20日には、テレビ朝日『新婚さんいらっしゃい!』に出演し、番組最後に行われる「LOVEキャッチ」ゲームで、賞金30万円をゲット。

 

2011年11月25日には、TBS『私の何がイケないの? 妻の不満爆発!幸せ家族の裏側SP』に出演し、ホスト時代に購入した3LDKのマンションの家賃収入と月収を合わせた収入が、毎月80万円ある事を告白。

 

お金の管理は原嶋秀行さんがしていて、生活費として奥さんのキューティー鈴木さんに渡し、残りは全て自分の趣味に使い、貯金が全然ないという事も話していました。

 

2014年1月7日には、フジテレビ『芸能人今でもスゴい!懐かしの100人すべて見せます生放送スペシャル!』で妻・キューティー鈴木さんが紹介された時に一緒に出演。

 

2014年7月29日の日本テレビ『解決!ナイナイアンサー』にも夫婦で出演しています。

 

スポンサードリンク

コレクター・原嶋秀行

原嶋秀行さんは、かなりのコレクターとしても知られています。ホスト時代の収入の殆どを趣味のフィギュアや玩具に使い、その合計金額は2億円以上で、3000体以上を所持。専用の倉庫まであったそうです。

 

2006年に長男が誕生したのをきっかけに全部売った時には、4tトラックに7,8台分もあり、買取金額は10分の1程度の2千万円。

 

それで終わるのかと思いきや、今度は昆虫の標本をコレクションするようになり、たくさんのお金を使い、普通の台所の冷蔵庫で、標本のための昆虫を冷凍保存し、さらに化石のコレクションまで始めたそうです。

 

まとめや感想

今回は、元女子プロレスラーのキューティー鈴木さんの夫・原嶋秀行さんのプロフィールをまとめてみました。

 

ジャニーズ、モデル、カリスマホスト、会社経営、そして2014年時点では、病院の事務員に転職したという情報もあります。

 

2016年7月現在も病院で勤務しているかどうかは分かりませんが、また違う事を始めている可能性もありそうな気はします。

 

それにしても、コレクションに2億円とか、収入の80万のうち15万円が生活費で残りを趣味に使っていたというのは、奥さんも大変ですね。

 

キッチンの冷凍庫で昆虫を冷凍保存されるのは、虫が苦手な自分にはちょっと考えられないです・・・。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ