サムネ背景

鋼の錬金術師(ハガレン)が実写化!あらすじや出演者(キャスト)は?

0881yamada01(画像:http://pic.prepics-cdn.com/

 

鋼の錬金術師(ハガレン)が実写化されるみたいだよ!

 

鋼の錬金術師が実写化されるのね。あらすじや出演者(キャスト)が気になるわ。

 

漫画の実写化は、いつもいろいろと賛否両論が巻き起こるよね。今回はどうなんだろう。

 

【話題記事】能年玲奈と三毛andカリントウを設立した50代演出家は誰?場所は?

 

スポンサードリンク

鋼の錬金術師(ハガレン)が実写化!

鋼の錬金術師の実写化が正式発表されたのは、今日5月24日だよ。

 

ハガレンは、全世界で累計発行部数が7,000万部を超えている、荒川弘の人気コミックだ。

 

実写版「鋼の錬金術師」の曽利監督は、「ファンの方に十分満足していただけるものをお見せできると思う。アルフォンスに自信があるから映画化に踏み切ったと言ってもいいくらいかも」と言っていたらしいよ。

 

鎧だけの存在、アルフォンスをどうやって表現するか、興味があるわね。

 

撮影は今年の6月からイタリアでスタートして、日本には1か月位で戻ってきて、8月下旬に終了する予定みたいだよ。

 

出演者(キャスト)は?

実写版映画『鋼の錬金術師』の監督は、映画『ピンポン』の曽利文彦さんが務める。

 

主演はHey! Say! JUMP の山田涼介さんで、史上最年少で国家錬金術師の資格を得た錬金術師、主人公のエドワード役を務めるよ。通称「エド」。

 

ヒロインの機械鎧整備士、淡い金髪のポニーテールの美少女・ウィンリィ・ロックベルを演じるのは、本田翼さんよ。

 

軍部の大佐。東方司令部勤務で大総統の地位を目指す野心家の青年、ロイ・マスタング役を演じるのはディーン・フジオカさん。

 

エドたちと戦いを繰り広げるホムンクルス(人造人間)の一人ラストを演じるのは、松雪泰子さんだ。

 

「合成獣の権威」と呼ばれる国家錬金術師ショウ・タッカー役は、大泉洋さんが演じるらしいよ。

 

他には、ドクター・マルコー役が國村隼さん、ハクロ将軍役に小日向文世さん、エンヴィー役に本郷奏多さん、グラトニー役に内山信二さん、コーネロ教主役に石丸謙二郎が起用されるそうよ。

 

【話題記事】有働由美子の罪悪感とは?真田丸視聴者から嘆願。脇汗事件て・・・

 

スポンサードリンク

鋼の錬金術師のあらすじ

エドワードと弟・アルフォンスのエルリック兄弟は、小さい頃に最愛の母親トリシャ・エルリックを亡くした。

 

エルリック兄弟は、お母さんを生き返らせたいという強い思いから、錬金術における最大の禁忌、人体錬成を行う。

 

でも、錬成は失敗してしまい、エドワードは左足を、アルフォンスは自分の身体全部を失ってしまう。

 

エドワードは自分の右腕の代償として、アルフォンスの魂を鎧に定着させるという事に辛うじて成功したが、自分たちの愚かさに気付く。

 

そしてその後エドワードは、失った右腕と左足に機械鎧(オートメイル)を自分で装着して、仮の手足を手に入れる。

 

エドワードは12歳で国家錬金術師になって、二つ名「鋼」を授けられ、アルフォンスと2人で元の体に戻るため、絶大な力を持つ賢者の石を探す旅に出るという物語。

 

【話題記事】サオリンのインスタが炎上!理由は?女子バレー木村沙織がなぜ?

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ