伊藤千晃(AAA)の夫の恵藤憲二の離婚歴や実業家としての経歴など

ライター:SARI

 

 

先日の発表に多くの人が驚いたであろう、

 

結婚・出産・卒業を、
同時に発表したAAAの伊藤千晃。

 

そこで当然気になるのは、旦那ですよね!

 

調べてみたところ…
旦那は元芸人で宮迫博之の元相方、
恵藤憲二という人だったのです。

 

恵藤憲二は、
現在バツ3との噂が…
真相はどうなのでしょうか?

 

恵藤憲二は、現在バツ3というのは
本当なのでしょうか?(。-`ω-)

 

プロフィールなどまとめてみました。

 

<スポンサードリンク>

宮迫博之の元相方の「恵藤憲二」プロフィール

◆ 恵藤憲二(えとうけんじ)

 

◆ 出身地:大阪府

 

◆ 1966年11月26日 生まれ

 

かなりの実業家!!!

 

恵藤憲二の現在に至るまでの経歴とは、

 

高校卒業後19歳の頃に、
ラーメン店を起業する傍ら
吉本興業のお笑い芸人養成学校である

 

吉本総合芸能学院(NSC)に通い、
雨上がり決死隊の宮迫博之とコンビ結成。

 

だが結成後すぐに、
芸人を辞めて事業に専念することに…。

 

ラーメン店の次は、
雑貨の並行輸入や飲食と広げ、
水商売の世界で 躍進することに。

 

恵藤憲二は1990年代初頭から、
大阪でオスカー(INSOU)グループの
キャバクラ店を展開していきましたが……

 

次々と店舗を拡大させ、
2000年代前半には、関西だけでなく
関東、中国、北陸、四国などで約100店舗!

 

年商300億円の企業へと成長させました!

 

その後は、有名グラドルも在籍した
芸能事務所を設立したそうです!!

 

更に女性向けの、
アパレルブランドを立ち上げる。

 

かなりの実業家であることが分かりますね!

 

宮迫博之とのコンビぶりも、
見てみたいと思いますが…

 

現在これだけの規模で、
活躍していることもあってですが

 

芸人ではなく、
現在の道が正しかったのでしょうね。

妻:伊藤千晃(いとうちあき)プロフィール

◆ 伊藤千晃(いとうちあき)

別名義:chiaki

 

◆ 1987年1月10日 生まれ

 

◆ 出生地:愛知県名古屋市

 

◆ 身長:153cm

 

◆ 血液型:B型

 

◆ 職業:ダンサー・歌手・アーティスト、
タレント、女優、モデル、デザイナー

 

(ジャンル)

J-POP、ダンス・ポップ、R&B

活動期間:2005年 ~

 

(活動内容)

2005年:AAAに加入
2017年3月 : AAAを卒業予定。

 

◆ 事務所:エイベックス(2005年-2009年)

エイベックス・マネジメント(2009年-)

 

 

「anan」 off shot📷 #anan #AAA #伊藤千晃 #春 #makeup #lip #💄

伊藤 千晃さん(@kikichiaki)がシェアした投稿 –

 

恵藤憲二と伊藤千晃の馴れ初めと今後について

恵藤憲二(えとうけんじ)は、

 

報道によると、
2人は数年前に知人を通して知り合い、
昨年春から交際をスタートさせたそうです。

 

夏頃には半同棲生活を始め、
昨年末に妊娠が発覚したことで
入籍を決断したのだそうです(*’ω’*)♡

 

 

 

 

恵藤憲二と伊藤千晃の今後は、
恵藤が現在かなりの実業家なことからも、

 

海外のシンガポールとかにでも、
永住したりするんでしょうかね?^^

 

日本国内にずっといるか分かりませんね!

 

20歳ほどの年の差カップルなので、

 

今後離婚の可能性なんかも、
大いにあるんじゃないかと…

 

思ってしまうところも、
気になるところかと思います。

恵藤憲二の結婚歴とは?バツ3の噂は本当?

 

現在51歳という年齢の恵藤憲二さん。

 

伊藤千晃さんは初婚ですよね!

 

気になる恵藤憲二さんの、
結婚歴や離婚歴はあったのでしょうか?

 

51歳で初婚というのも全然構わないですが、
大金持ちの成功者な恵藤憲二さんですから、

 

若い頃から女性からモテてきた…

 

とは思いますが、

 

恵藤憲二さんに関する情報が、

 

あまりに少ないために、
プライベートに関する情報は
分かりませんでした…(;・∀・)

 

バツ3という話は、
一体どこからなのでしょうかね……??

 

<スポンサードリンク>

まとめ

恵藤憲二と伊藤千晃の結婚は、
かなりの衝撃的でしたよね(‘ω’)

 

お子さんも産れるそうですが、
男の子なのでしょうか?
女の子なのでしょうか?

 

どちら似なのかも、
気になるところですよね(>_<)♡

 

SNSなどを通してなど、
見れるといいですよね~!!!

 

2人の幸せを陰ながら応援したいですね!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Facebookページにいいね
いただけると嬉しいです♪




サブコンテンツ

このページの先頭へ