リテイク最終回ネタバレ!6話7話のあらすじ。白メガネ(謎の男)の正体とは?

ライター:SARI

 

 

毎週土曜23時40分~
放送のドラマ「リテイク」

 

成海璃子と筒井道隆が
コンビを組んで、未来から現代に来て、

 

未来を変えようという人たちを
未来へ帰らせる仕事をしています!

 

ドラマ「リテイク」6話では、
最後に白いメガネの謎の男が出て来ました。
その正体とは?最終章へ突入しますが、
7話・最終回ではどうなるのでしょうか?

 

6話・7話・最終回のネタバレ、あらすじとは?
白いメガネの謎の男の正体とは一体誰?

 

<スポンサードリンク>

ドラマ「リテイク」あらすじ

ドラマ「リテイク」とは、
筒井道隆さんと成海璃子さんのコンビが

 

戸籍管理課という、
法務省の部署で勤めていて

 

ほかに法務省で働く人物には、
政務官である国東修三(木下ほうか)と
秘書の大西史子(おのののか)がいます。

 

戸籍管理課の仕事とは、

 

タイムトラベルしてきた
未来人たちを探しだして、

 

現代を変えて、未来を変えようとしている
未来人を未来へ送りかえすという物語です。

 

どのようなストーリー展開になるのか
毎回、目が離せません!!(*ノωノ)

何だか登場人物みんなが、
怪しいように感じて来ます…

 

戸籍管理課という部署に、
何か秘密があるのでは…?

 

なんて思いますね…。

 

<スポンサードリンク>

ドラマ「リテイク」第6話 あらすじ(ネタバレ)

第5話で、戸籍管理課について
怪しさを感じ、調べる史子(おのののか)。

 

戸籍管理課に忍び込むシーンが…

 

その結果なにか確信した様子で、
新谷(筒井道隆)と薫(成海璃子)に…

 

未来人の存在を、
問いつめる史子(おのののか)ですが…

 

その場をはぐらかす2人…

 

しかし、リテイクの秘密が脅かされる事態に
内心の動揺を押さえきれずにいたのでした…

 

そんな中で、
都内では婦女暴行事件が発生。

 

現場での目撃情報は、
全身白づくめの男だと言われていました。

 

もしかして犯人は未来人・・・?!
(未来人は、決まって全身白い服なんです)

 

目撃情報から新谷は、
新たな未来人の出現を疑うのでした。

 

もし未来人が警察に捕まってしまうと、
かなりまずいことになる…。と焦る新谷。

 

未来から現代に来ると、
現代での身元確認が出来ないからだ。

 

史子は友人の記者:野絵(小島藤子)に、

 

未来人の情報を提供し、
スクープ記事を出すよう迫るが

 

半信半疑の野絵は、
「関係者の証言のような重要証拠が必要」と
慎重な姿勢を崩さないのでした・・・

 

史子と別れた野絵の後を、
白づくめの男(葉山奨之)が尾行していた。

 

そこに新谷が現れ、彼に声をかける。

 

男は未来人だったのです!
野絵のことを自分の母親だと話すのでした。

 

逃げようとする男を、
新谷は追おうとするがそこに制服警官が。

 

誰かにつけられていると、
気付いた野絵が助けを求めたのでした。

 

思わず抵抗した新谷の手に、
なんと手錠がかけられた…!!!

 

新谷が、逮捕されてしまったのでした!!

 

未来人(葉山奨之)の目的とは、

 

自分を産んだことをキッカケに
母親である野絵(小島藤子)が、
亡くなってしまうことを伝えに来たのでした。

 

僕を産まないで!とお願いしに
未来からやってきたのでした…。

 

心配で話をする機会を伺いながら、
野絵の周りをうろついていたのでした。

 

そんな中…

 

野絵(小島藤子)を、
婦女暴行事件の犯人が
尾け回していたのでした…

 

ある夜…

 

様子を見て野絵に
襲いかかった暴行犯…

 

危機にさらされることに(◞‸◟)

 

そこに野絵のことが気になっていた、

 

息子であるといっている
未来人(葉山奨之)が助けにかけつけて、

 

その場から助かったのでした!

 

現場にかけつけた警官が、
どうやら野絵の旦那であり
未来の父親になることが分かったのです。

 

自分を産まないでほしい!
という言葉に対して、野絵が出した答えは…

 

私は、どうであろうと…
未来で我が子に会いたい!
だから産むのよ!っと告げました( ˘ω˘ )

その言葉から、
息子である未来人は
心が落ち着いた様子で

 

無事みらいに帰ることになったのでした。

 

<スポンサードリンク>

白いメガネの人物(謎の男)の正体とは?

第6話の最後に登場する人物。

 

それは、白いメガネの人物(謎の男)

 

なにか怪しそうな雰囲気で、
未来人について話している場面で
6話の放送が終わりましたね~( ゚Д゚)

 

白いメガネの人物(謎の男)の正体とは?

 

一体なんなのか…

 

何か怪しそうに封筒を渡すシーン…

 

謎の男の正体とは・・・

 

白い装いから、謎の男は未来人?

ドラマ「リテイク」7話あらすじ(ネタバレ)

法務大臣がスキャンダルにより失脚…

 

国東(木下ほうか)が、
次期大臣候補として名前が上がる。

 

その矢先のこと、
新谷(筒井道隆)と薫(成海璃子)は、

 

柳井(敦士)から不思議な通報電話が、
続いているという話を聞いたのでした。

 

これから起こる事件を、
妙に具体的に予告したものばかり…( ゚Д゚)

 

現場に行ってみると…
通報通りの事件が起きているという…。

 

謎の通報者は、未来人ではないか!!
…と推理する新谷だったが、

 

まさ子(浅野温子)が調べた結果
近い時期ではリテイクがあった形跡がなく、

 

かなり以前に現代に来た
未来人である可能性が高いとのことだった。

 

新谷たちは、以前取り逃がして
確保できていない未来人を、
改めて探すことにしたのでした!!

 

その中には、
坪井(笠原秀幸)の名前もあった。

 

その頃、国東はある人物に会っていた。

 

何やら分厚い封筒を、
その人物に渡していた…。

 

新谷たちは、
現在の坪井(笠原、二役)を訪ねる。

 

平静を装う坪井だったが、

 

新谷が問い詰めると、
未来の自分が接触してきて
大金を渡してきたことを白状する…。

 

目撃情報などから、“オバケ坪井”が
謎の通報者である可能性が高くなるが、
新谷には彼の行動が腑に落ちない…。

 

リテイクしてすぐ競馬場に
直行したような人間が、

 

過去の自分とはいえ大金を
惜しげもなく渡すのも不可解だし、

 

善意の通報をしたところで、
未来人の身で称賛されるはずもない。

 

彼はいったい何がしたいのか…。

 

坪井とコンタクトを取るために、
新谷はワナを仕掛けるが…。

 

<スポンサードリンク>

最終回あらすじ(ネタバレ)

最終回のあらすじ(ネタバレ)については、
放送が近づいてから追記していきます!

 

ドラマ「リテイク」の結末。

 

最終回まで楽しみにしていきたいですね♪

 

最後まで読んでくださって
ありがとうございました⑅◡̈*

ランキングに参加しています♪

応援してくださると
嬉しいです♡(●´⌓`●)

よろしくお願いします☆




サブコンテンツ

このページの先頭へ