サムネ背景

コーディサターホワイトの動画とWikiプロフィール!身長や体重は?

 

コーディサターホワイトの動画とWikiプロフィール、身長や体重などを調べてみました。

 

阪神タイガースの救世主!になって欲しい、コーディ・サターホワイト(Cody Satterwhite)の入団会見がありました。

 

スポンサードリンク

コーディサターホワイトのwikiプロフィール

コーディ・サターホワイトの情報は、まだ非常に少ないですが、2016年6月16日現在で、分かっている事を紹介していきます。

 

生年月日と年齢

コーディ・サターホワイト(Cody Satterwhite)選手の生年月日は、1987年1月27日、年齢は29歳です。

 

出身地

出身地は、アメリカ合衆国・ミシシッピ州。

 

身長・体重

身長193cm、体重107kg。

 

選手情報

ポジションはピッチャーで、右投げ右打ち、プロ入りは2008年、2016年の年俸は3,200万円です。阪神タイガースでの背番号は75番に決定しました。

 

経歴

コーディ・サターホワイト投手は、ミシシッピ州立大学を卒業し、2008年にデトロイト・タイガースと契約しました。その年は、ルーキー級で3試合に登板、0勝0敗1セーブ、防御率は驚異の0.00でした(笑)

 

そして、A+級のレイクランド・フライングタイガースで、17試合に登板し、0勝0敗2セーブ、防御率4.42。

 

2009年、AA級のエリー・シーウルブズで34試合に登板して、4勝6敗12セーブ、防御率は3.47でした。

 

2016年は、ロサンゼルス・エンゼルス傘下の3A・ソルトレークで18試合に登板、3勝1敗防御率1.80の好成績を残しています。

 

アメリカ代表として来日

去年2015年に開催された、「第1回 WBSCプレミア12」のアメリカ合衆国代表として、日本に来日しています。

 

そして大活躍しました!と言いたいところですが、ソフトバンクホークスの松田宣浩選手に満塁ホームランを打たれています(^-^;その時の動画がこちらです。

 

【動画】世界野球プレミア12 日本vsアメリカ ダメ押しの7回表

 

でも、前向きなコーディ・サターホワイト投手は、入団会見で「対戦することがあれば三振を取りたい」とリベンジを誓っています!

 

スポンサードリンク

コーディ・サターホワイト投手の入団会見

2016年6月16日、兵庫県西宮市内の球団事務所で入団会見を行いました。

 

チームを助けられるような投球がしたいです

とても興奮しています。『日本は野球が好きな人がいっぱいいるんだな』と実感しました

(マテオや中継ぎ陣が不安定で)そういうチーム事情だからこそ契約してもらったと思いますし、チームを助けられるような投球がしたいです。そのために自分の持っているベストを尽くしたいと思います

(出典:デイリースポーツ)

 

このように意気込みを語ってくれたそうです。

 

コーディ・サターホワイト投手は、最速154キロの直球と、スライダー・スプリットを操り、自分について以下のようなコメントをしています。

 

真っすぐのコントロールがいいし、タフで厳しい状況でも自分の投球ができること。勝利に貢献できるピッチングをしたい。

(出典:スポーツ報知)

 

去年来日した時には回転すしに行って、エビやアボカド、ツナなどを食べたそうです。やっぱり生の魚は苦手なんですかね。

 

まとめ

コーディ・サターホワイト投手、身長が193cm、体重107kgで、かなり大柄な選手だし、最速も154キロで速いから期待できるね!

 

外国人助っ人は、飛行機に乗ると何故か触れ込みより、スピードが落ちるピッチャがー多いから、期待はしているが、投げてみない事には分からんなー。

 

ドリス・マテオ・球児が調子が悪いし、阪神の救世主になって欲しいね!

 

自己評価が高くて、自分に甘い、じゃなくて、自信があるみたいだから、きっとやってくれるわよ!

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ