【衝撃】「サビだらけのプリウス」見ると幸せに?隠された秘密とは?

ライター:SARI

3月下旬ごろに、高速道路で目撃された
話題となっている「ボロボロ」のプリウス。

 

話題の理由は、
あちこちがサビだらけ状態で
普通に走っている姿だそうです。

 

所有者は、「CARAPP(カラップ)」
代表の服部純也さんだと言われています。

 

サビだらけのプリウスの秘密と、
所有者である「CARAPP(カラップ)」
代表の服部純也とはどんな人物なのか?
気になって調べてみました\(^o^)/

 

<スポンサードリンク>

サビだらけのプリウスの秘密とは?

サビだらけのプリウス…
まず見かけた時の印象としては、

 

「え?あの車大丈夫なの?」
そんな印象をもつ人が多くいるでしょう…

 

実はこの「サビだらけのプリウス」ですが、

 

このサビだらけボディーは、

 

シートに印刷したものを
貼り付けたものだそうなんです。

 

走っていると次第に、
あちこちで声をかけられるように
なったそうなんですよ~( ̄▽ ̄)

 

フロント、サイド、リアとボディーの

 

あちこち浮かぶサビは、
雨水が窓のふちから下に流れるように、
自然なかたちで描かれているそうです。

 

近未来的なイメージがあるプリウスと、
サビだらけという意外な組み合わせの
意外性も興味がそそられる理由では…?!

 

サビだらけのプリウスは、
ラッピングバスと同じ仕組みで
インクジェットでシートに印刷したものを
貼り付けてあるそうなんですよ~^^♪

 

見た人が目を疑うほどの、
出来栄えのようなので…凄そう(;・∀・)

サビだらけのプリウスを『見たら幸せになれる』??

サビだらけのプリウスを
『見たら幸せになれる』なんて噂も・・・

 

海外では、まれに見られるんだそうです。

 

あえてボロボロに見せる加工は、
昔から人気があるそうですよ~!!

 

それは本当にサビさせたり、
塗装したりしていたそうです。

 

ここ数年で…
ラッピングの技術も進化していることを、

 

自社の技術をPRするために、
社用で使っているプリウスを
ラッピングしたそうです(‘_’)!

 

カーラッピングを手がける
福島県郡山市の「CARAPP(カラップ)」
代表:服部純也さんの想いと、会社PRを
したい一心で出来たのがこの車のようですね!

 

最近では、ネットニュースでも
取り上げられると、服部純也さん店への
問い合わせも増えたそうなんですよ~!

サビた車に変身できる「CARAPP(カラップ)」とは?

【会社情報】

◆ CARAPP(カラップ)

 

◆ 代表担当者:服部純也

 

( STUDIO)

〒963-8862

福島県郡山市菜根3-22-12 

TEL.090-8251-3931

FAX024-947-2575

 

(本社)

〒963-0108

福島県郡山市笹川1-165 

TEL.024-945-2020

FAX024-947-2575 

 

◆ 定休日:不定休

 

◆ 営業時間:AM9:00~PM7:00
(ご予約頂ければ営業時間外でもOK)

<スポンサードリンク>

まとめ

サビだらけのプリウスが、
話題となっているとは…

 

正直驚きでしたが、
現在では「フェラーリ360モデナ」の
サビバージョンを製作中だとか・・・

 

サビだらけの車が一部で、
ブームとなっている現状は今後は
どうなっていくのでしょうか?^^

 

ぜひ幸せになれるプリウス♡
見てみたいですよね~(*ノωノ)

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Facebookページにいいね
いただけると嬉しいです♪

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ