サムネ背景

ブラックフライデーがイオンに!家電、テレビ、ゲームの商品も激安!

ブラックフライデーがイオンで始まりました!

 

ブラックフライデーをイオンが開催する期間は、2016年11月25日・26日・27日の3日間!

 

イオンのブラックフライデーでは、家電、ゲーム、テレビ、ファミコン、自転車などなど、いろいろな商品が安くなっています☆

 

イオンのBLACK FRIDAY特設ページをネットで確認しようと思ったら、めちゃくちゃ重くなっていて、表示にかなり時間がかかりました(汗

 

それだけ、注目度が高いという事ですね!

⇒ブラックフライデー(イオンモール)全国の開催店舗一覧

 

スポンサードリンク

ブラックフライデー(Black Friday)とは?

ブラックフライデー(Black Friday)は、アメリカ合衆国で感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のことを言います。

 

アメリカでは、正式な休暇日ではないにもかかわらず、休みになることが多いそうで、1年のうちで一番買い物が行われる、クリスマス商戦が開始される日。

 

ブラックフライデーは、フィラデルフィアで1961年ごろから始まって、1975年ごろに広まったそうです。

 

ブラックフライデーを名付けたのは、意外な事にフィラデルフィアの警察。

 

最初は、ブラックフライデーの当日になると、買い物客で道路が大混雑し、警察の仕事が増えるので「真っ黒な金曜日」と呼んでいたことがきっかけだとされています。

 

今では、小売業者が儲かって黒字になるという解釈で、ブラックフライデーは良い意味で使われていますが、当時は警察がちょっと皮肉をこめて名付けていたんですね。

 

イオンモールのブラックフライデー!

イオンモールは2016年11月21日、全国140か所のショッピングモールで、11月25日から3日間開催する「イオンモールブラックフライデー商品お披露目会」を開きました。

 

イオンは、ブラックフライデーの「黒」にちなんで、「96(クロ」価格の目玉商品を用意。

 

1000円のTシャツを100円で販売するなど、全国の約500店舗でイオンのブラックフライデーのセールが行われるそうです。

 

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ