569-2

50歳からの資産運用 | バイナリーオプションのすすめ。ハイローの登録方法

タイトル画像 

バイナリーオプションを始めるには、まずバイナリーオプション業者の
口座を開設する必要があります。

株をやられた事がある方は、イメージがつきます。

電話やメールなどで注文することはなく、全てインターネットで
取引が完了します。

それほど、難しいものではありませんので安心してくださいね。

<スポンサードリンク>

STEP1.バイナリーオプション業者、ハイローオーストラリアの口座開設ページを開く

まず、ハイローオーストラリアの口座開設メールを開かなければいけません。

HIGHLOWの口座開設はこちら

STEP2.必要事項を入力

STEP1

口座開設に必要な項目を入力していきます。

・お名前(漢字)     :漢字で名前を入力

・お名前(カナ)     :カタカナで名前を入力

・メールアドレス   :使用可能なメールアドレスを入力。重要な案内が届きます。

・確認        :上記で入力したメールアドレスを入力。コピー不可能です。

・パスワード     :お好きなものを入力(英数字)
※数字、大文字と小文字のアルファベットの3種類を含む

・確認        :上記で入力したパスワードを入力。コピー不可能です。

・居住国       :日本を選択します。

・基本通貨      :JPYしか選択できません。

※注意点

・氏名・メールアドレスは、後で身分証明書の提出など必ず必要になる情報なので、偽名を入力しないで下さい。

登録後は変更できない箇所なので間違えないように入力したら「次へ:追加情報を入力する」ボタンを押します。

 

STEP3.性別、生年月日、連絡先など個人情報を入力

STEP2

個人情報を入力していきます。

・性別        :男または女を選びます。

・生年月日      :生年月日を入力

・電話番号      :連絡がとれる電話番号を入力します。ハイローオーストラリアから連絡はほとんどきません。

・郵便番号と都道府県 :郵便番号を入力。都道府県は選択してください。

・市区・群町村名   :住所の市区・群町村名を入力。
※住所は日本語で入力可能です。全角で入力してください。

・町・字名      :住所の町・字名を入力。

・丁目・番地     :住所の丁目・番地を入力。

・建物名       :住所に建物名があれば入力。

 

後から提出する本人確認と情報が異なると口座が凍結される恐れもあるため、 間違わない様に気をつけて下さい。 

全て入力できたら「サービス利用規約」にチェックし、「次へ:申し込み完了」ボタンを押します。    

 

<スポンサードリンク>

STEP4.本人確認書類のアップロード

STEP3

【1】本人確認書類

・運転免許証などの写真つき本人確認書類(免許証で住所変更等した場合は裏面も)

 

【2】郵便物等

・公共料金支払い等の住所記載の郵送物 
※写真に撮る場合は、証明書の四隅がわかる形で撮って下さい。
影や手が映ると審査に通りにくいため、不要なものが映らないように、明るい場所で撮影しましょう。
あまりにも古い時期のものは審査に通らないことがあるので、2,3か月以内が無難です。

また、裏と表の両面を撮る場合はひとつの画像に合わせず、表と裏それぞれ分けて送らないといけません。 

 

以下の画面が表示されたら口座開設はすべて完了です。

 

STEP04

これで審査に移ります。最長2週間程度かかります。
筆者の経験上、2,3日で審査完了メールが届きますので、しばらくお待ちくださいね。

 

HIGHLOWの口座開設はこちら

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Facebookページにいいね
いただけると嬉しいです♪




サブコンテンツ

このページの先頭へ