サムネ背景

朝ドラ「べっぴんさん」栄輔と明美の今後は?第48話の感想

ライター:さつき

 

20161126-%e7%ac%ac8%e9%80%b1-%e7%ac%ac48%e8%a9%b1

 

おはようございます。

さつきです。

 

今回は、
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」
第8週目「止まったままの時計」

※2016年11月21日(月)~26日(土)

 

第48話の感想をまとめました。

※2016年11月26日(土)放送分

 

<スポンサードリンク>

「べっぴんさん」第48話の感想

紀夫くんお父さんらしくなってきたね。

 

おじゃみでさくらちゃんを
喜ばそうと練習してたんやね。

 

嬉しそうに笑うさくらちゃんが、
だんだんお父さんを好きに
なってきてるね。

 

紀夫くんパパの
照れくさそうに笑う顔いいですね。

 

にぎやかに華やかに楽しそうに、
それぞれの女性達が張り切って歩く
ファッションショー。

 

大成功ですね。

 

たくさんの人達に喜んでもらって、
キリアスのカードも渡せて、

ゆりさんとすみれちゃんと
女性達の活躍。

 

素晴らしいなーと思います。

 

明美ちゃん、なかなか笑えないね。

 

おもしろい!!

 

「子供を頑張って育てていこうと思う」

 

「田舎でおしゃれに縁遠い生活やけど、
時々は心が晴れ晴れする
ファッションショーにまた出たい」など、

みんな大喜びでよかった。

 

すみれちゃんも、
皆の前で自分の気持ちを発表する。

 

夫が帰ってきてくれたから安心した。

 

安心したからこそ思える事。

 

お店が自分の人生の喜び、
仲間がいるから前に進める。

 

人を信じる事の豊かさを夢を
叶えていく事を娘に伝えていきたい。

 

紀夫くんに向かって
自分の思う事を伝えられましたね。

 

紀夫くんは心に染みたでしょうね。

 

すみれちゃんの考える事が、
よく分かったでしょうね。

 

夫婦の絆が強まってよかった。

 

さくらちゃん、
パパとママの子でよかったね。

 

栄輔くんは、すみれちゃんを
完全に忘れるためにかな?

 

潔くんに感謝の言葉を残して
去っていくなんて、男らしいのかな。

 

でも寂しいなー。

 

栄輔くんと明美ちゃんが
一緒になる気がするんだけどなー。

 

すみれちゃんに
凄くいいアドバイスしてあげたね。

 

最後まで読んで頂き
本当にありがとうございます。

ブログランキングに
参加しています。

応援クリック
していただけると嬉しいです☆

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ