サムネ背景

「べっぴんさん」君枝の夫(旦那)役の俳優は誰?平岡祐太?33話の感想

ライター:さつき

 

20161109-%e7%ac%ac6%e9%80%b1-%e7%ac%ac33%e8%a9%b1

 

おはようございます。

さつきです。

 

今回は、
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」
第6週目「笑顔をもう一度」

※2016年11月7日(月)~12日(土)

 

第33話の感想をまとめました。

※2016年11月9日(水)放送分

 

<スポンサードリンク>

「べっぴんさん」第33話の感想

小さい頃、

 

おじいちゃんがバナナを
孫達の前に自慢気に持ってきてくれた。

 

初めて見た私はビックリしました。

 

綺麗な黄色の房が何本も付いていた。

 

でも、

 

ぬるっとした初めての感触で
すぐには好きになれなかった
事を覚えてる。

 

栄養たっぷりなので、
君枝ちゃんに一番に
持って行ってあげる。

 

すみれちゃんも明美さんも
本当に優しいですね。

 

病院にいるから安心はしてるけどと、
君枝ちゃんの旦那様やお母様は言うけど、
本当に心配でしょうね。

 

プロの看護婦として
いろんな人達を診てきて、

 

病人の気持ちが
分かるようになってきたと明美さん。

 

君枝ちゃんの気持ちも
何となく感じるんでしょうね。

 

現状維持より、

 

今よりもっとと、
その先の未来に希望を持つ事が、
身体や心を強くする。

 

「君枝ちゃんの本心を分かってると思う」
と旦那様に伝える。

 

すみれちゃんは、
それでもはっきり仕事をしたらいいよと
言えない旦那様の気持ちも理解できる。

 

みんな君枝ちゃんが大切だからと、

 

本当にみんなが幸せにならないとね。

 

やっぱり、
君枝ちゃんは旦那様と
お店に来ましたね。

 

君枝ちゃんの希望は
友達と一緒に目標に向かうこと。

 

赤ちゃんの夜泣きが
ひどいと嘆く若いお母さんたち。

 

いろんな原因を探して
全部クリアしているのに泣く。

 

すみれママは、
それではこの肌着を
着せてみてとプレゼント。

 

その肌着を着て夜泣きが止まった。

 

季節に合った素材が
大切なんだとみんな分かる。

 

お母さん大喜び。

 

そうだ、
赤ちゃん相談をしてあげよう。

 

それで皆に喜んでもらえると。

 

3つ目の答えが出ましたね。

 

きっと、
困ってたママ達が宣伝してくれますよ。

 

本当によかったら、
人に伝えたくなりますよね。

 

<スポンサードリンク>

君枝の夫役、平岡祐太のプロフィール

「べっぴんさん」で
君枝の夫・村田昭一役を演じているのは
平岡祐太(ひらおか ゆうた)さん。

 

1984年9月1日生まれの
平岡祐太さんは現在の年齢が32歳で
広島県広島市出身。

 

小学校4年生からは、
山口県玖珂郡和木町で育ったそうです。

 

平岡祐太さんは2002年に行われた
「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」
の第15回大会でグランプリを受賞。

 

翌年の2003年、
日本テレビ系ドラマ『ライオン先生』
で俳優デビュー。

 

2004年に出演した
映画『スウィングガールズ』では、
「第28回 日本アカデミー賞」の
新人俳優賞を受賞。

 

『東京タワー』
『プロポーズ大作戦』
『ファースト・キス』

 

2006年10月頃から4クール連続で
ドラマに出演しその中の3作品が
上記の月9ドラマでした。

 

平岡祐太さんは、
ウーパールーパーを飼っているので、
「ユウパー」と呼ばれているそうです。

 

事務所「アミューズ」の先輩で
ポルノグラフィティの新藤晴一さんと
仲がいいみたいで、

 

ウーパールーパーは、
新藤さんに勧められて
飼い始めたんだそうです。

 

映画、ドラマ、舞台、CMなど、
幅広く活躍をしている平岡祐太さん。

 

とっても爽やか系のイケメンで
好感が持てますよね♪

 

最後まで読んで頂き
本当にありがとうございます。

ブログランキングに
参加しています。

応援クリック
していただけると嬉しいです☆

 

<スポンサードリンク>




サブコンテンツ

このページの先頭へ