東京都江戸川区の高校3年生の痛ましい事件。初公判では犯人への怒りがつのる…

ライター:SARI

青木正裕とは平成27年に、
東京都江戸川区の自宅アパートに

 

女子高校生を拉致したり、
家族世間を悲しませた事件が起きました。

 

5月16日には、
青木正裕被告の裁判員裁判の
初公判が開かれましたね…。

 

聞けば聞くほど怒りは強まるばかり。

 

青木正裕被告の出身・家族(弟)とは?
プロフィールwiki風にまとめてみました。

 

経歴・出身・家族(弟)などは、
どういった感じなのでしょうか?

 

<スポンサードリンク>

青木正裕被告の初公判とは?

5月16日に行われた初公判では、
判決は現時点では判決は出ていません。

 

青木正裕被告は、
反省の様子が見られないようです…

 

被害者家族は、
被害者の当時高校3年の岩瀬加奈さんの
本名を公開することとしたそうです…。

 

本当に許されない事件ですよね。

 

怒りばかりがこみ上げてきます。

 

事件現場特定されており、
東京都江戸川区北小岩6丁目38−10
パークアベニューというところだそうです。

 

現在はどうなっているのか分かりません…

青木正裕被告とは?出身・家族(弟)は?

青木正裕被告とは、
どういった人物なのでしょうか?

 

事件当時、社会人になってからは
借金が100万円以上もあったそうです。

 

心筋梗塞や高血圧の持病もあったとか…

 

 

青木正裕被告の家族については、

 

両親が別居しており、
母親と同居することになりましたが…

 

母親からは愛されずという情報も…

 

高校卒業後に専門学校へ入学して、
一人暮らしを始めたそうなんです。

 

青木正裕を調べてみると、

 

「青木正裕 弟」という
キーワードの検索がよく見られます…

 

弟に関する情報は、
見当たりませんでした・・・。

 

<スポンサードリンク>

青木正裕被告と被害者の関係とは?

気になる青木正裕被告と、
岩瀬加奈さんの関係についてですが…

 

アルバイト先の同僚だったそうです。

 

最近ではLINEなどのSNSで安易なカタチで、
交換し、連絡がとれるようになっています。

 

やはりよくわからない人と、
親しくなるようなことは避けたくもなる。

 

 

 

そんな不安を覚えるような事件でしたね。

 

初公判では、判決は出ていません。
今後の裁判ではどうなるのでしょうか…

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Facebookページにいいね
いただけると嬉しいです♪




サブコンテンツ

このページの先頭へ