サムネ背景

アンナ・クラムスキーが第2子出産!現在も女優で年齢は?

 

アンナ・クラムスキーさんの第2子出産が話題になっています。アンナ・クラムスキー(Anna Chlumsky)さんといえば、1991年に公開されたアメリカの映画『マイ・ガール』に子役として出演し人気でしたが、現在も女優として活躍しているそうです。

 

スポンサードリンク

アンナ・クラムスキーが第2子出産

アンナ・クラムスキーさんの第2子出産を報じたのはPeopleで、2016年7月28日に女の子を出産。

 

赤ちゃんの名前は「クララ・エリザベス・ソー」で、3歳になる一人目の子供(娘)は「ペネロペ・ジョーン」という名前だそうです。

 

アンナ・クラムスキーさんは、一人目の妊娠では甘いものが欲しくなり、2人目の今回はお寿司が食べたくて仕方がなかったとインタビューで話していたようです。

 

アンナ・クラムスキーのプロフィール

アンナ・クラムスキー(Anna Chlumsky)さんの生年月日は1980年12月3日で、現在の年齢は35歳。

 

アメリカのイリノイ州シカゴ出身で、子供の頃からモデルとして活躍。

 

1991年に公開されたアメリカの映画『マイ・ガール』に、主人公ベーダ役で出演し人気者になりました。

 

アンナ・クラムスキーさんは、2002年にシカゴ大学を卒業し、2008年にショーン・ソーさんと結婚。

 

現在も女優として活動していて、テレビドラマ「ヴィープ(原題) / Veep」で副大統領の首席補佐官エイミー・ブルックハイマー役を演じているそうです。

 

そしてその役で、エミー賞のコメディー部門助演女優賞に4年連続でノミネートされているようです。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ