サムネ背景

アルマズアヤナがリオで世界新!経歴や成績などのwikiプロフィール!

 

アルマズアヤナ(Almaz Ayana)がリオオリンピックの陸上女子1万メートルに出場し、世界新記録で金メダルを獲得しました!エチオピア代表・アルマズ・アヤナ選手の経歴や成績などのwikiプロフィールをまとめました。

 

スポンサードリンク

アルマズアヤナがリオで世界新

エチオピアのアルマズアヤナ選手は、リオデジャネイロオリンピックの女子1万メートルで、29分17秒45という世界新記録で優勝し、リオ五輪の陸上競技第1号となる金メダリストになりました。

 

アルマズアヤナ選手は、レースの中盤から独走態勢に入り、圧倒的な強さでした。

 

アルマズアヤナ選手が世界記録を更新する前の記録は、1993年に中国の王軍霞(Junxia Wang)選手が樹立した、29分31秒78というタイムで、それを14秒も更新しました。

 

リオオリンピックの陸上競技がいよいよ今日から始まりましたが、いきなりの世界新記録で華々しいスタートになりましたね。

 

スポンサードリンク

アルマズアヤナ選手のプロフィール

アルマズ・アヤナ(Almaz Ayana)選手の生年月日は1991年11月21日生まれで、現在の年齢は24歳。

 

エチオピア出身の陸上競技選手で、長距離走が専門で、3000mや5000mにも出場しています。

 

アルマズアヤナ選手は2010年、3000m障害で9分22秒51という記録をマークし、当時の世界ジュニア記録でした。

 

2011年から5000mにも挑戦し始め、2013年8月に行われた「世界選手権」では、14分51秒33のタイムで銅メダルを獲得。

 

2015年8月に北京で行われた「世界選手権」の5000mでは、14分26秒83という大会記録で優勝。

 

そして、2016年8月13日に行われた「リオデジャネイロ五輪」の10000mに出場し、23年振りに世界記録を更新し、見事金メダルに輝きました。

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ