【衝撃】子供のアレルギーを作るのは、ママの食習慣だった!!

ライター:MICHIYO

こんにちは♪

ナチュラル美人を育む
Life Switch Adviser &
ハッピースペシャリストのMICHIYOです♪
 
 
 
 参照元:https://medicalnote.jp/

 

 お子さんをお持ちの方は
聞いたことのあるお話だと思いますが、

最近、アレルギーやアトピーを持っている

子供達増えてますよね。
 
アレルギーを持っている子供に対して、
「最近の子供達は体が弱くなったね…」
と言われたりもしていますが、
 
 
いえいえ…
 
子供のアレルギーの原因は
すべてはお母さんの食べ物の影響って
 
知ってました?!
 
<スポンサードリンク>
 

子供のアレルギーはなぜ起こる?

 
少しだけ、
生物学のお話をしますね。
 
赤ちゃんって、
卵子と精子が合体して受精卵となり、
それが10か月と10日、大切に育てられ
赤ちゃんとしてこの世に出てくるんですよね。
 
 
では、赤ちゃんのもととなる
卵子は何からできているか知っていますか?
 
答えは…
水と油です。
 
当たり前なお話ですが、
 
キレイな水とキレイな油からは
良質な卵子ができます。
 
ということは、
良質でない水と油からは、
質の良くない卵子ができるんです。
 
これが、
子供のアレルギーを発症する
引き金になります。
 

アレルギーの原因はママのおなかにあった?!

そして、受精卵から成長した

胎児はママのおなかの羊水を飲み成長します。

 
ママがとった食べ物は、
すべて胎児のカラダの材料となります。
 
 
カラダに良い食べ物を食べる妊婦さんからは、
健康そのものの子供が生まれ、
 
カラダに悪い食べ物を食べる妊婦さんからは、
アレルギーやアトピーなど、問題をかかえた子供が生まれるんです!
 

食べ物にこだわろう!!

子供のアレルギーの原因を聞くと、
 
はっとしますよね。
食事って、本当に大切なんですね。
 
子供の体質は、
遺伝ではなく食環境です。
 
 自分や家族の食事に関して
改めて考え直してみるのも良いですね。
 
<スポンサードリンク>
 
最後に…
 
ママが栄養の知識をしっかりと持っていると、
家族は健康になります。
 
からだに良い食週間
しっかり身につけましょうね♪
 
 
 
いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
メディズムのFace bookページへのいいねもよろしくお願い致します♪
 
 



サブコンテンツ

このページの先頭へ